マトリックス・アイダ 3”セミスキナーのナイフキットを作る①


最近、ナイフを作ることができず、
うだうだとしてましたが、ナイフキットを作る工程を紹介します。
ナイフ作ってみたいという潜在的な方々はたくさんいると思いますが、
正直、道具がなかったり、やすりでギコギコ削ると隣近所が気になったり、
と色々とハードルが高かったりするもんです。
しかし、そんな心配も「ナイフキット」なら大丈夫!
ブレードは削れてるし、ハンドルもある程度加工されてます。
ブレードを磨き上げるところからスタートです。
マリオこれです↓
キット
わくわくするでしょ。
これを仕上げていくと、シブい男のアイテムが完成してしまうんです。
スペックは
ブレード:ATS-34
ヒルト:ニッケルシルバー
ハンドル:マイカルタ(写真はレッドリネン)
ちなみにお値段は¥26,250です。
2万円ちょっとで、
作る楽しさ、
試行錯誤する楽しさ、
作った後に遊べる楽しさを味わえるんだから安いもんです。
まーこんなことばかり書いていたら、作ってるとこ書くスペースがなくなってきたので、つづきは次回。
商品の詳細は↓
マトリックスアイダのホームページまでどうぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です