ナイフショーで見た「魂の仕事人」


銀座ナイフショーは他のナイフショーに比べ、
ナイフメーカーが主催しているだけあって出展者の自由度が高いのです。

そんなこんなで、僕もついつい、とある人から本を買ってしまいました。

その名も「魂の仕事人」!

あの東池袋大勝軒の初代店主からハイパーレスキュー隊隊長まで
様々なジャンルの先駆者のインタビューを載せた秀作です。

魂の仕事人/人材バンクネット編集部
¥1,470
Amazon.co.jp

自分の知らない世界の偉人たちの話を読んでみると心は熱くなり、
このままじゃいられない、なんともいえない焦燥感に駆られてしまいます。
素晴らしい本です。
ちなみに作者のサインも貰ってしまいました。
人間は強い
「人間は強い!!」
ちなみにこれは、相田義人へのインタビューをした時に感じた作者の感想だとか。
素晴らしい買い物でした。
では、またつづきを読むとしますか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です