シースをつくる②


切れ目を入れましたら、次にベルトループ(ベルトの通し)を作ります。
まずは、接着剤でくっつけてしまいます。
接着剤はもちろん、靴屋さんも使っているというダイヤボンド#888です!
しかし皮はそのままでは接着しにくいので、まずは銀面(皮の表面)を彫刻刀などではがしていきます。
銀目とり
こうすることで、表面がザラザラになり、接着剤が付きやすくなるんですね。
銀面を取り終えたら、接着剤を塗ります。
接着剤と皮
この接着剤は、塗ってから少し乾かして貼り付けるのです。
めちゃめちゃ強力です!
貼り付けて、プラスチックハンマーで叩いたらばっちり接着できてしまいます。
接着したあと、菱針で穴をあけて縫って、ベルトループは完成です。
つづく。
ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です