シースをつくる③


長い間ブログを休んでしまいました。
ついつい明日でいいや、明日でいいやと思っていたらかなりの時間が過ぎてしまいました。
この「明日でいいや」ってのは魔物です。
「明日でいいや」を7回言うと1週間たってしまうんです。気をつけねばすぐにジジイになってしまいますな。反省。
------------------------------------------------------------------------------------------—
さて前回、ベルトループ部分が縫い付け終わりましたので、
つづいてナカゴを貼り付けます。
まずは、ナカゴの切断です。
ナカゴはかなりブ厚い皮を使います。5mmの皮です。
こんな感じに切りまして、例の如く「ダイヤボンド」をたっぷりと塗ります。
ダイヤボンドは、乾くとよくくっつくという性質があるので、たっぷり塗った後はしばし休憩です。
ナカゴ
ほんで、接着剤が乾いたら、一気にペターと貼ってしまいます。
そして固定!
すかさず固定!
そしてコバをベルトでならします。
その後、いよいよ縫い始めるのです。
(ほぼ写真を撮り忘れました)
そんなこんなで・・・
ドーーーン!
でけた
裏もドーーーン!
うらもでけた
あ、裏の床にある穴は水抜き穴です。それはまた、別の話。
つづく。
ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です