銀座ナイフショー報告


ナイフ小僧のブログ-銀座ナイフショー
去る2月8日に銀座ナイフショーに参加してきました!
当日は天候もよく、たくさんの来場者の方で賑わっていました。
出品者の方も多彩な顔ぶれが揃い、とても楽しいショーになりました。
そんなナイフショーの様子を報告です。

初参加の方々のテーブル

北林竹二氏
ナイフ小僧のブログ-北林
なんといっても今回話題をかっさらったのが北林竹二さんです。
ナイフといってもなんとブレードがパワーストーンなんです。
本職が石工さんなので素材への造詣も深く、話を聞くだけでもとても参考になりました。
そして、なんといっても神秘的なナイフがとても魅力的でした。
こういった個性的なメーカーが出てくるのが銀座ナイフショーの魅力の一つです。
浜松から初参戦のyamamura氏と鈴木伸明氏。
ナイフ小僧のブログ-浜松組
yamamuraさんの魂の入ったベルト&ガンホルスターはまさに圧巻!
その他の小物にも繊細なカービングが施され、感動です。
ナイフ小僧のブログ-浜松組
鈴木伸明さんは、こだわり抜いたデザインのペティナイフなどを展示していました。
握ってみるとそのハンドルの奥深さが分かります。
田代純子氏
ナイフ小僧のブログ
ラブレスタイプのハンターを本格的に作っている女性。
コンシールドタイプのハンドルがメインです。
ナイフの完成度はとても高く、シースの出来栄えも最高の品でした。
初参戦でここまでの作品とは・・・もうプロ級です。
と、こんな感じで新たな才能溢れる方々がどんどんと参加してくるのもこの銀座ナイフショーの面白さです。
次回の開催は7月!それまでまたナイフメーカーの皆さんは色々と新たなデザイン、素材にチャレンジして僕らを楽しませてくれることでしょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です