ナイフマガジン4月号2010


今月のナイフマガジンはなかなか盛りだくさんの内容です。
ナイフメーカーの紹介は武藤美彦さんと伊原賢治さんのダブルキャスト。
包丁についての内容も載っています。
気になる目次は

主な目次

1.道具としての刃物【保存版】 2010年度版 包丁大全
2."Eagle Wing" 福田正孝&島田英承作
3.東京鍛冶の系譜 ⑨ 板金鋏 田中製作所
4.日本のカスタム・ナイフメーカー 武藤美彦の巻
5.オリジナルシースを作ってみよう!
6.日本鍛冶紀行 [特別編] 広瀬重光刃物店
7.カスタム・ナイフメーカー 伊原賢治
8.タクティカルナイフ・インヴィテーショナル2010
9.アントニーニSOSシリーズ登場!

今月号のみどころ

みどころ① [ナイフメーカー特集]

今回の注目はやはり、2人のナイフメーカーの特集です。
武藤さんの記事では、もう日本では触れることのできない美しいダガーの写真が掲載されています。
溜息が出るほど美しい作品の数々は必見です。
次に、今回ナイフマガジンに初登場した伊原賢治さん。
このブログにも度々登場し、マトリックスアイダとしても、大変お世話になっています。
フォールディングナイフのスプリングをカーボンファイバーで作った第一人者です。
伊原さんの求める、「羽のように軽いフォールディングナイフ」の秘密が明らかになります。

みどころ② [シースの作りかた]

「オリジナル・シースを作ってみよう!」の記事では、ラブレス・ポーチとチューブシースの作り方が載っています!
デザインの仕方から分かりやすく解説されているので、シース作りに迷っている人は必見です。
チューブシースにカイデックスを使う、変わったやり方も紹介されています。

みどころ③ [ヒロ・ソガさんの記事]

いつもヒロ・ソガさんのUSナイフ事情は面白いのですが、今回のテーマはズバリ「ナイフショウで売れるということ」。なんと次号に続くという驚きの結末が待っていますが、今月号と来月号は日本のナイフメーカーは見とかなきゃいけない気がします!
以上です。
今月号はたくさん入荷したのでマトリックスアイダにも在庫てあります。

KNiFE ( ナイフ )マ ガジン 2010年 04月号 [雑誌]/著者不明
¥1,050
Amazon.co.jp

ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です