原幸治さんがアメリカで快挙!@ Solvang Custom Knife Show


ナイフ小僧がアメリカ滞在してきたワケ

Matrix-AIDAは4月末から5月頭にかけてお休みを頂きました。
沢山のお客様にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げるとともに、感謝申し上げます。
さて、アメリカにてマトリックスアイダのなかの人たちは一体何をしてたかというと、
ただアメリカで遊んできたわけじゃございません。
2年に一度アメリカの Solvang で行われる Solvang Custom Knife Show に行ってきたのです。
そして、その後 Riverside のラブレスさんに挨拶してきました。
今回の滞在ではとてもたくさんの魅力的な人々とナイフとの出会いがありました。
おすそ分け程度ですが、このブログにて紹介していきます。

BEST OF SHOW を原幸治さんが獲得!

ナイフ小僧のブログ
またも日本人ナイフメーカーが快挙を成し遂げました!
Solvang Costom Knife Show は アメリカ有数のナイフディーラーである Nordic Knives が選りすぐりのナイフメーカーだけを集め、皆がスペシャルなナイフをこぞって持ってくる本当にレベルの高いショーです。
そんなハイレベルなナイフショーで原幸治さんが見事、BEST OF SHOW を獲得しました!
「英語は下手だけど英語でスピーチします。この賞は僕の夢でした。ありがとうございます。」
原さんは、賞を獲得したあとのスピーチをこのように英語で語りました。
涙ながらに率直に語るその姿に、会場は深い感動と大きな拍手に包まれました。

受賞作のナイフ

ナイフ小僧のブログ
受賞作のナイフはこちら。
今月のナイフマガジンにも載っていた蒔絵のナイフと同種です。ハンドルには龍が描かれています。
近年、日本のナイフメーカーの躍進は目を見張るものがあります。
なんだかとても嬉しい気持ちになるニュース速報でした。
次回は、Solvang Custom Knife Show の詳細をご報告します。
ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です