震災から一週間


震災から1週間経ちました。
被災された方につきましては、心よりお見舞い申し上げます。
確認できただけでも、うちのお客様やナイフメーカーの方々の中にも被災された方がいらっしゃいました。その苦難を考えると本当に身につまされる想いです。
避難された方々が一生懸命、この苦難を乗り越えようとしているのに募金と節電くらいしかできない自分の無力さを感じつつ、一日も早い復興を祈る毎日です。
たくさんの尊い命をはじめ、今回の震災で僕ら日本人が失ったものは計り知れません。
その傷は簡単には癒えることはないでしょう。
ただ、今回の震災で僕はひとつ得たものがあります。
それは日本人としてのアイデンティティです。
様々な報道で示される日本人の優しさ、冷静さ、前向きさ、そして強さ。
それを目の当たりにして、「日本人てすごい」と感動すら覚え、同時に「日本人で生まれてよかった」と強く感じました。
使い古された言葉ですが、「神様は越えられる者にしか、その苦難を与えない」のです。
これから復興の道はとても長く険しいものだと思います。
しかし、きっとこの国なら乗り越えていけるはずです。
まずは、被災していない僕らが一生懸命働いて一生懸命税金を納めるしかありません。
「今、自分が出来る事を”日本人の誇りを持って”全うする」
震災から一週間、僕が出した答えです。
マトリックス・アイダは通常通り営業します。
どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です