山本徹さんシリーズ入荷しています。


今をときめくフォールディングナイフメーカー”山本徹さん”の最新作を3作品ご紹介します。どれも素晴らしい作品ばかりで、コレクターだけでなくナイフメーカーの方も必見です!

ボブズ・フォルダー・セミスキナー

まずは、このボブズ・フォルダー・セミスキナーです。
上品なブラックリネンマイカルタに真鍮のラブレスボルトがマッチしています。
一見ではフォールディングナイフであることすら分からないほどの再現力はさすが!

※このナイフの詳細はこちらをご覧ください!

トラウト&バード

次に、トラウト&バード。

これもスバラシイ!これはスリップジョイント機構になっています。スタッグもいいですねー!

※このナイフの詳細はこちらをご覧ください。

ID フォルダー


そして、3つめはIDフォルダーです。
IDとは、「インテクグラルデザイン」の略です。
小振りながら存在感あるフォールディングナイフに仕上がっています。

※このナイフの詳細はこちらをご覧ください。

ということで、こんなし素晴らしいナイフを3つも紹介しているので、
ぜひマトリックス・アイダのHPまでお越し下さい

山本徹さんのHPも面白い!

また、これらのナイフの作者である山本徹さんのHPのギャラリーページは、最近、ナイフメーカー本人のコメントやナイフに関するうんちくなどが書かれています。とても面白いので、皆さんも是非観てみてくださいね!

ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です