コンシールドタング用のハンドル作った(お客様用)


お店に来てくれたお客様の包丁のハンドル部分の加工をお手伝いしました!
ブレードはほとんど完成状態で持ってきてくれて、ハンドルの加工に困っているとのこと。
そこでハンドル内部の溝切りのみをお手伝いすることになりました。

ハンドル加工をしました!

お客様がハンドルに選んだのはジグド・マイカルタです。なんだか斬新なデザインの包丁になりそうな予感です!
鋼材はCRMO-7です。
ナイフ小僧のブログ
このハンドルの中身はこんな感じ。
こういう加工は機械がないとなかなか難しいもんです。
ナイフ小僧のブログ
正面はこんな感じです。
あとはこれを接着し、自分で好きな形状にハンドルを加工して完成です!
ナイフ小僧のブログ
このような加工のお手伝いもしてますので、お気軽にMatrix-AIDAまでご連絡ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です