【Knife-Hack】 シースにコンチョ


先日、お店に来てくれる常連さんが力作を見せてくれました!
数種類の作品を見せてもらったのですが、今回見せてもらったものはどれも面白い工夫がされていて興味深いものばかりでした。特に今回はシースが素敵だったものをご紹介します。

コンチョを使ったシース

もちろんナイフもかっこよく仕上がっています。ウィリアム・W・スケイゲルのイメージを踏襲したデザインで、個性的なフォルムをしていました。ちなみにナイフ製作開始半年くらいでこのレベル…恐るべきセンスですね。
ナイフ小僧のブログ
シースにしまうとこんな感じ。シースに収まることでまた違った風合いがあって素敵です。
ナイフ小僧のブログ
今回面白いな、と思ったのがこのコンチョ。
ベルトホックによるロックはよく見るパターンですが、コンチョにヒモをくるくるっと巻いてロックにしています。単純な構造ですが、かなりしっかりとナイフを保持していたし、見た目もカッコ良かったです。
ちなみにこのコンチョも自作だとか。素敵!
ナイフ小僧のブログ
コンチョでロックするのはレザークラフトではよくある手法のようですが、ナイフに付けてみるとかなり相性がいいですね。これは真似して見る価値ありそうですぜ旦那。
最後になりましたが作品を快く撮影させて下さったKさん、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です