ナイフマガジン 2013年4月号


今月号もさまざまな情報盛りだくさんのナイフマガジンが発売になりました。
Matrix-AIDAのショップ紹介も載っけてもらいました!

主な目次

1.ベンチメイド
2.打刃物に込めたアート 越前兄弟鍛冶 黒崎真/黒崎優
3.TAKE FIVE! 特別編 武蔵野ナイフ(後編)
4.やっぱり鉄は旨い!
5.カスタムナイフメイカー 鈴木寛
6.【新連載】Pick Up ナイフショップ
7.野に生きる 「肉食の旅(鹿編)」

今月号のみどころ

Pick Up ナイフショップ

今号からはじまった全国のナイフショップの紹介記事です。
それぞれのショップの特徴やお勧めナイフを紹介しています。
今回は、マトリックス・アイダとしんかい刃物店の2店舗です。
マトリックス・アイダの紹介では、おすすめの相田義人のナイフと、店舗写真などを掲載してもらいました。
ぜひご覧ください。

ナイフメイカー 鈴木寛

僕も大変お世話になっている、鈴木刃物製作所の鈴木寛さんの特集です。
素晴らしい作品はすでに何度も拝見していますが、この記事では鈴木さんの作品の素晴らしさの裏にある経歴や真摯な姿勢が詳らかに紹介されています。
鈴木さんはブログも頻繁に更新されています。いつも良記事ばかりで、とても参考になるブログです。
カスタムナイフ制作/鈴木刃物製作所

越前兄弟鍛冶 黒崎真×黒崎

タケフナイフビレッジで鍛冶屋修行をしながら、オリジナルの作品を手がける33歳,34歳の若き職人の紹介です。伝統を守りつつも、新しいものに挑戦する、日本の刃物界の未来を支えていく素晴らしい若者が福井県にいることを知りました。
ちなみに僕も昨年のサクラブレイドショウで、黒崎優さんの作品を拝見していました。
良かったら下記の記事も見てみてください。1枚だけだけど作品写真を掲載しています。

SAKURA-BLADE SHOW に行ってきた


“ナイフマガジン 2013年4月号” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です