包丁やナイフに名入れをするといい事いっぱい!


とある料理学校の依頼で、パン切り包丁に名入れをさせてもらいました。
おなじ包丁でも自分の名前がはいればそれはもう自分だけのもの。
生徒さんのモチベーションアップにも効果的なようです。
名入れナイフ

名入れの効用

ギフト品に名入れするサービスはあらゆる商品にありますが、名入れには様々な効用があるようです。

愛着がわく

名前が入ったその時から、そのものに特別に愛着が湧いてきます。そして、愛着がわいたものは大切につかうようになります。特にうちでやっているエッチングは、金属に彫り込まれるので半永久的に消えることはありません。

記念品に早変わり

名入れされたものはプレゼントや商品としての格が上がります。
どんな安物やありふれたものでも、相手の名前や記念日を入れてあげるだけで、立派な贈答品に早変わりします。ただ買ってきたものをあげるだけより、名入れのひと手間を加えるだけで、感謝や思いやりの気持ちがより強く伝わります。

作品の記録として

名入れの注文で多いケースは、「自分の名前」、「制作年月日」、「鋼材名」、「お客さん(プレゼント相手)の名前」です。
自分の作品にオリジナルマークや自分の名前を刻むのはもちろん大切なことですが、案外、自分で作ったものでもいつ頃作ったのか、なんの素材だったのかわからなくなってしまうものです。人からもらったものならなおさら分からなくなってしまうものです。半永久的に消えることのないエッチングは、作品の記録として最適です。

 
 
というように、名入れには様々な効用があります。
マトリックス・アイダでは好きなメッセージや記念日などをわずか千円程度でエッチングすることができます。きまったフォントで名入れできるほか、オリジナルマークを作ることも出来ますよ!

ナイフに名前や記念日を入れる|Matrix-AIDA

 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です