相田義人+竹内重利のコラボ作!


相田義人オリジナルの人気モデル・ハンドスケルペルに、竹内重利さんが彫刻を施した素晴らしい作品が完成しました。これはお客様からのオーダー品で、すでに納品は完了していますが、あまりにも素晴らしいナイフだったのでここで紹介させてもらうことにしました。

それがこちら。スペックは下記のとおりです。

モデル名:ハンドスケルペル
鋼材:ATS-34
ハンドル材:サンバースタッグ
フィッティング:SUS304
彫刻:竹内重利

自然な琥珀色のナチュラル・アンバーのスタッグです。まさにプレミアムクラス。
相田義人+竹内重利

相田義人+竹内重利

竹内重利さんの気品のあふれる彫刻が入ることで、凄みが増しています。
相田義人+竹内重利

相田義人+竹内重利

相田の提案でヒルト裏側にチェッカリングを入れてもらうことになりました。
装飾だけでなく滑り止めとしても効果があります。相田曰く「昔、彫刻してもらってた時はほとんど入れてもらってた」そうです。
相田義人+竹内重利

これほどの美しいナイフですが、このナイフのオーナーは、飾っておくのではなくガシガシ使っていくとのことです。

これって素晴らしいことですよね。やっぱりナイフは道具。一流の人達が作ったものだからこそ、飾るのではなくガシガシと使い倒していく。これほど贅沢で崇高な趣味はないかもしれません。
 
また、これを見て「相田義人のナイフが欲しい!」あるいは「竹内重利さんに彫刻して欲しい!」と思った方はMatrix-AIDAまでご連絡くださいね。
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です