鹿刺し(鹿肉の醤油漬け)作った!


部長に鹿肉の背ロースをもらって、ついでに鹿刺しのレシピを教えてもらったので、早速作ってみました。レシピの備忘録的にココで紹介しますね。ちなみに、勇気のある僕は生食で食べちゃいましたが、実はあまりお勧めできません。野生の鹿肉を食べる場合は、E型肝炎、大腸菌感染予防のため肉の中心温度が75℃で1分以上加熱することが推奨されています。

今回紹介するレシピは、刺し身で食べるのが一番美味しいのですが、そのままフライパンで焼いて食べても美味しいので、もし真似するときはきちんと熱してから食べてくださいね。

鹿肉醤油漬けレシピ

用意するもの

・鹿肉
・醤油 適量
・唐辛子 少々
・にんにく 少々

手順

1.にんにくを少々細かく切ります。※このとき自分で作ったナイフを使いましょう。
にんにく

2.鹿肉を半解凍した状態で、筋を切り取ります。はがしていくような感じ。
慣れてないから赤身が結構削れてるw
膜はがす

3.鹿肉を薄切りにしていきます。半解凍の状態だから切りやすいのです。
薄切り

4.タッパーに醤油、にんにく、唐辛子、切った鹿肉を入れて2時間ほど冷蔵庫で寝かして完成!
これにうずらの卵につけて食べると最高です(ただし非推奨)。
完成!

5.あとはフライパンでこれを焼いて食べたら天国です!
牛肉よりも淡白で、あっさりしています。しっかりと醤油の味も染みこんでて美味。
焼いた感じ

あんまり自炊しないんですが、自分で作ったナイフで料理するのはすごく楽しいし、なんだか味もいつもよりも美味しく感じます!
 
とっても簡単で美味しいレシピなので、鹿肉をゲットする機会があれば是非試してみてください。

 
 
 


“鹿刺し(鹿肉の醤油漬け)作った!” への2件の返信

  1. あけましておめでとうございます。

    自分の作ったナイフで料理、使い勝手も判って色々勉強になりますね。

    今年も色々お世話になります。よろしくお願いします。

    1. 明けましておめでとうございます。
      今年はいよいよ銀座ブレードショーですね!会場でお会いできるのを楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です