山本徹さんのフルーツナイフ見せてもらった


山本さんにオーダーしていたフルーツナイフが届いた!と常連のお客様がお店にナイフを見せに来てくれました。
ハンドル材は鯨の歯だそうで、それを山本さんに手渡して作ってもらったんだとか。

すごくカッコ良かったので、写真を取らせてもらっちゃいました。
1ブレード、1フォークのシンプルな形で、鯨ハンドルの質感がとても上品でした。
外食ではできませんが、こういうナイフをポケットからスッと出して取り分けたりなんかしたらカッコいいですよね。
フルーツナイフ

フルーツナイフ・ブレード

フルーツナイフ・フォーク

これがハンドルになった鯨の歯の残り半分です。
鯨の歯

このナイフ、もともと奥様にプレゼントする予定だったそうですが、あまりに気に入ってしまって自分のものにしちゃうんだとか(笑)まあ男ってそんなもんですよね!ちなみに山本さんのこのナイフは、2月22日に行われる東京フォールディングナイフショーで展示されるかもしれないそうですよ!(もちろんすでに販売済みですが)
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です