浜松のクラフトショーSLKからハガキが届いた


浜松近郊のシルバーアクセサリー、カスタムナイフ、レザークラフトの作家が集まるSLKというショーがあります。浜松駅前の有名なバー「ウエスタンパブ駅馬車」で年に2回ほど開催されています。

縁あってMatrix-AIDAのお客様に告知のハガキを配るお手伝いをさせて頂いてるんですが、今回の広告ハガキが到着しました。今回届いたのがこんなハガキ。
SLK
東京で行われるナイフショーの広告は単純にナイフの写真のものが多いのですが、このSLKは様々な作家さんが集まって自由にやっているからか毎回趣向を凝らした告知ハガキを作っています。

今回は特にかわいい。ハロウィンみたい。
デザインはSLKの新メンバーMU TOYS WORKSというところに依頼したとか。

SLKの各メンバーたちが MU TOYS WORKS がデザインしたアイテムを作るという企画も進行中とのこと。
なんかこう、みんなが集まって楽しそうにワイワイしているのを見てるとめちゃくちゃ羨ましい気持ちになりますね。
当日は駅馬車のスペシャルカクテルが販売されるとか。これまたたまりません。

開催日程などは下の通りです。

SLK WESTERN FESTIVAL VOL.2

日時:

2014年6月21日~22日 11:00~18:00

開催会場:

ウエスタンパブ駅馬車

SLK公式Facebook:

SLK/5

会場Blog:

ウエスタンパブ駅馬車(Blog)

会場Facebook:

ウエスタンパブ駅馬車(facebook)

ショーとしてはこじんまりしているものの、みんな楽しくてすごい人ばかり集まる、とても魅力的な展示会です。毎回趣向を凝らしてコラボレーションしたり、ゲストを呼んだりと、先進的な企画をどんどんとやっているのが印象的です。これからどんな風に発展していくのかとても気になります!
 
 
 


“浜松のクラフトショーSLKからハガキが届いた” への2件の返信

  1. いつもご協力ありがとうございます

    今回は、ちょいと違った趣向を凝らしてます。
    今から、みんなの反応が楽しみです。

    また、近くに行ったら、寄らせてもらいますね。
    (*≧∀≦*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です