コンバットマガジン2015年5月号の特集は、なんと相田義人流インテグラルナイフの作り方!


ナイフマガジン休刊のニュースから数ヶ月経ちましたが、実は連載はひっそりと続いています。
兄弟誌コンバットマガジンの一角を借りて頑張っているのです。こんな風に。
IMG_0301

 
以前と比較して情報量が減ったとはいえ、かえってムダのない紙面になってサクッと情報を取り込めるといったメリットもあります。
しかも今回から数回にわたって相田義人のインテグラル・ナイフの作り方が連載されることになっています。
多くの写真とともに工程が説明されており、あのナイフがどのように作られていくのかということが詳らかにされていく過程はものすごくエキサイティングです。

IMG_0302

IMG_0303

IMG_0304
 
 
ちなみに、この連載で作っているナイフはこんな状態まできています。
11082573_761001607332517_714077244417385094_n

これからインテグラルナイフを作ろうと思っている人も、作らないだろうと思っている人も、コレクターも、知っておいて損はない内容になっています。ぜひ今月号からコンバットマガジンをお買い求めください!

 

 
 


今度のJCKM/鍛造部会ナイフショーにもってくもの!


いよいよJCKM/JKG鍛造部会合同ナイフショーの開催日が迫ってきました!
マトリックス・アイダは、今回もナイフショー特別価格でさまざまなアイテムを持参しますので、お土産買いにナイフショーまでプラっと遊びに来てくださいね!

2団体の合同開催でJKGナイフショーレベルの規模に!

特に今回はJCKMとJKG鍛造部会の合同開催ということで例年以上に多様なナイフメーカーが集まりますし、JKGナイフショーで出展している鈴木刃物製作所さん、工房Fさん(渡辺藤夫さん)、マトリックス・アイダのJKG法人部会の3法人が参加します。

会場的に少し狭いのが玉にキズですが、内容はJKGナイフショーや銀座ブレードショーにも負けないくらい素晴らしいショーになりそうな予感です。コレクターだけでなく、材料や工具類を探しているプロ・アマ問わずナイフメーカーの人たちにとっても有意義なショーになると思いますよ。しかもお客さんにとって嬉しい2日間開催ですから、スケジュールに合わせてゆっくり会場を見て回れます。日本の最高峰のナイフショーに是非足を運んでくださいね!
 
 

持参するものをご紹介します

今回もナイフショーのために魅力的なハンドル材などを入荷しました。
ぜひこの機会に会場にきてお得なナイフ材料を手に入れてくださいね!

おすすめハンドル材

シープホーン

前回の入荷ではあっという間に売り切れてしまったシープホーンを再入荷しました!
バーク(表皮の部分)があるものと、バークを削り落としているプレーンのものがあります。
バークを活かすも良し、磨き上げてツヤツヤにするのも良しです。
シープホーン

 

ラム・ホーン

ダイナミックなバークの模様のラム・ホーンです。
2setだけの入荷。希少ですから、特別な一本に向いているハンドル材です。
ram horn

 

ジグドボーン(アンバースタッグ柄)

なかなか入荷できなかったアンバー色・スタッグ模様のジグドボーンです。
牛の骨をスタッグ模様に削ったもので、とても自然なアンバー色に仕上がります。
大きめサイズですが厚みは若干薄いので、スペーサーと組み合わせて使うか小さめのナイフやフォールディングナイフにどうぞ!
IMG_0291

 

マンモスアイボリー

普及版の格安マンモスも持っていきます!
在庫品ですが、最近はネット販売していなかったので実物を見ていいものを選べるチャンスですよ!
IMG_0293

 

オーロックス・バイソン

たった今、入荷しました!パッと見た目はマンモスと似ていますが、渋目の茶色が様々なナイフにマッチする不思議な素材、オーロックス・バイソンの化石です。
2015-04-02 11-31-09

 

キリナイト

各色1setしかありませんが、キリナイトも売っちゃいます!
昨年のアトランタでキリナイトのメーカーからサンプルとして買ってきたキリナイトです。僕の好みで少し渋めの色合い3種類です。現在のところ、今後レギュラー品として取り扱うか迷っているんですが、市場調査としてサンプル品を持っていきます。
使ってくれた人は使用感とか教えてもらえると嬉しいです。
キリナイト

 

C-tek

ハニカム模様のニクイやつ、C-tekのブラックがハニカム大小2枚づつ入荷しました。
近代的なデザインに似合う素材ですが、ワンポイントアクセントで、オールドスクールなナイフに使ったりしてもいいかもしれません。そもそもナイフ以外のものにも使えるかもしれませんね。
C-tek

 

人工大理石

デュポン・コーリアンに代表される人工大理石も各種持参します。
ネットに出ていない波模様が再入荷しましたので、探してた人はぜひこの機会に手に入れてください。
ナイフショー特別価格でネットのOUTLETコーナーよりも安く販売しますよ!
IMG_0308

 

アバロンプレート

美しすぎるハンドル材、アバロンプレートです。
アバロン(あわび)の貝殻の美しい模様部分を積層させた素材で、削っても削っても美しいのです!
大小2サイズをご用意しています!
IMG_0298

 

マザー・オブ・パール

あらゆるコレクターから人気の天然の白蝶貝もあります。
すでにスラブにしてあるので、使いやすいのも嬉しいです。どれも厚みが3mm程度ある優良品ばかりです!
IMG_0299

 

モザイクピン

5mm、6mmとJISサイズで使えるモザイクピン。
長いので切って使えます。穴が貫通しているものがあるので、うまく使えば個性的なナイフになりそう!
シンプルなハンドル材でもモザイクピンを使えば一気におしゃれになりますしね!
IMG_0309

 

メンテナンス用品

ナイフケース

前回の銀座ブレードショーでは入荷が間に合わなかったナイフケース、今回は間に合いました。
ナイフを保管、持ち運びするときに必須のアイテムです。いつもより安く買えるので、この機会にぜひどうぞ!
IMG_0300

 

鋼材

鋼材も持っていきます。これからナイフ作ってみたいというあなた、まずは鋼材1本削ってみれば全てわかります!
1000円以下で手に入るものもありますから、この機会にナイフメーキング初めてみてはいかがでしょうか?
会場に来てもらえれば何でもご相談に乗りますよ!
blog_import_51761bd5e67df

 
 
とりあえず持っていくもののほんの一部をご紹介しました!
他にもメーキング専用工具やボルトなどのフィッティング類も持っていきます。
ぜひ実際に会場に足を運んでお得商品を手に入れてくださいね!

ナイフショーの詳細はこちらからご覧ください。
2015 JCKM/JKG鍛造部会  合同カスタムナイフショーは4月4日~5日の開催です!