Matrix-AIDA スマグラー・セミスキナー / Dr.Fバージョン


相田義人デザインの中でもスマグラーはとても人気があるモデルです。
Matrix-AIDAでもスマグラーを製作していますが、今回、お客様から「ブレードをセミスキナーのようにカスタマイズしてほしい」というオーダーをいただきました。

そして、今回デザインされたのがこちら。
通常のスマグラーよりもブレードの先端が上方に位置していて、普段使いでも使いやすそうな形になっています。

 
そして完成したのがこちら。
鋼材はスーパーゴールドⅡ、ハンドル材はサンバースタッグ、フィッティングはSUSです。
オリジナルのスマグラーはパイプ穴を隠してありますが、このモデルはパイプ穴を開けています。
完成したものを見てみると、ブレードの形状がセミスキナーになることでシャープな印象になって、違和感のないデザインになりました。そして、納品する箱には、「Smaggler Dr.F custom model」と記載されています。


 

カスタマイズこそカスタムナイフの醍醐味

現役のナイフメーカーにオーダーする場合、カスタムナイフはお客様が思い通りにオーダーできます。もちろんナイフメーカーの持っているデザインをそのまま作ってもらうのも一つの買い方ですが、自分なりに考えたものを職人に思い通り作ってもらうという楽しさはカスタムナイフならでは。思えばR.W.Lovelessの伝説的なモデルの数々も顧客のカスタムオーダーから生まれています。

そう、いわばカスタマイズのオーダーこそカスタムナイフの醍醐味であるのです。

今回頂いたオーダーはMatrix-AIDAとして、お客様の一言からこれまで思いつかなかったアイデアが生まれた思い出深い一本になりました。これだからカスタムナイフはおもしろい!
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です