またもやヤスリでインテグラルを作る強者があらわる


先日ヤスリだけでインテグラルを作る強者がいるということで、ヤスリ1本でインテグラル・ドロップハンターを作っている方を紹介しましたが、その記事に触発された一人の漢が立ち上がりました。そう、その彼はなんとインテグラルのファイターをヤスリ1本で作ってきたのです!

まだ完成には至っていませんが、この時点で存在感は抜群ですね。

 

20mmの鋼材をヤスリとボール盤、金鋸だけで… そう、言わば己の力のみで削り出しています。
ここまで構想から3ヶ月で到達したとのこと。

 

ちゃんとテーパータングになってる!

 

ヒルト周りの精度もバッチリ。元が20mmもあるだけに通常のナイフと変わらない、ボリューム感です。

 

このナイフばかり作っているとさすがに飽きてしまうそうで、他のナイフと同時進行で少しずつ進めていたそうですが、それでもわずか3ヶ月でここまで来るのはすごいの一言です。

インテグラルナイフはフライス盤を使って少しずつ削り出していくのが普通のやり方です。言うまでもなく、ヤスリでここまで削っていくのはもはや苦行とも言える膨大な作業量とへこたれない忍耐力、そして完成まで燃え続ける情熱が必要でしょう。はっきり言って普通の感覚じゃ無理!ちなみに、この作者は友人達から賞賛を込めて”ドM”とか”変態”と呼ばれていました(笑)
ここまでくれば、もうすぐ折り返し地点。最後まで走り抜けて欲しいと心から願っています。
いやー今から完成が楽しみです!

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です