銀座ブレードショー2018★夏 は、7月8日(日)開催です!


2018年7月8日(日)に銀座ブレードショーが開催されます!

銀座ブレードショーはその名の通りカスタムナイフがメインの展示会ですが、それ以外の小物類や素材などの展示販売も自由に行われています。ナイフメーカーが秘蔵のハンドル材を販売したり、金属を加工して作られた小物やオリジナルの手作りキットなども販売されます。

ご来場されるお客様はナイフ関係者や愛好家だけにとどまらず、彫金、鋳造、根付、彫刻、アクセサリー製作者などありとあらゆる技術や趣味を持ったの方々に多くお越しいただいてます。このショーでの出会いから様々なコラボレーションが生まれてきたりもしており、クリエイターの方にとっても大変魅力的なショーです。こういった技術の融合や切磋琢磨が日本のクラフト業界を盛り上げてくれると、ナイフ業界がさらに楽しくなってくるなと個人的にとても期待しています。

先日、銀座ブレードショーのフライヤーが届きました。Matrix-AIDAでもたくさん配布してます。よかったら皆さんもどんどんこのショーの情報を拡散してくれると嬉しいです。

予定をぜひ調整していただき、銀座ブレードショーへ足を運んでください。Matrix-AIDAもさまざまなお得商品や新製品を用意して参加する予定です。よろしくお願いします。

 

銀座ブレードショー 2018年7月

日時:

2018年7月8日(日)11:00~17:00

場所:

ライオン銀座クラシックホール/銀座ライオン7丁目ビル6F

大きな地図で見る

内容:

ハンドメイドナイフとナイフメーキング材料等の展示販売

参加費:

入場無料

出展者:

相田義人、荒川知芳、五十嵐盛人、伊藤亮、伊原賢治、井原行生、内田啓.、大泉好孝、加藤四龍、北林竹二、九鬼隆一、黒沢次夫、斉藤博、佐藤雄二、篠崎暁生、杉山義雄、鈴木美朗、高本龍雄、武市広樹、多松国彦、中里友之、中根祥文、中山英俊、奈良定守、成恒正人、林田英樹、ハンク石原、藤田守、間狩純平、松田菊男、道中俊明、武藤美彦、安永朋弘、山崎英雄、山村信彰、山本宣弘、横山哲夫、渡辺隆之、彫家(小池)、Chen, Wei Chun、鈴木刃物製作所 鈴木寛、マトリックス・アイダ、F工房 渡辺藤夫

公式ホームページ

http://www.napi.ac/ginzaknife.htm


第27回 JKG野外例会 &鍛造教室 参加者募集のお知らせ


今年もJKG主催によるJKG野外例会(キャンプ)が行われます。
加藤清志さんをはじめJKG会員のプロから鍛造ナイフの作り方を教わることができる鍛造教室も開催されます。
参加者募集中(締め切り5月31日)ですので、ぜひふるってご参加ください。

昨年の様子はこんな感じでした。

詳細はこちら。ネットから申し込みもできます。
https://www.jkg.jp/outdoor.htm

開催日

2018年 7月21日(土)~22日(日)

会場

日光・まなかの森オートキャンプ場特設会場
雨天決行ですのでご注意ください

栃木県日光市瀬尾2620
℡0288-21-7748
http://www.nikko-manakanomori.com/

参加者持参品

防寒具、寝袋、テント、炊事用具、ランタンなどのキャンプ道具、ごみ袋。
21日夜にバーベキューを開催しますので、食事は、土曜昼食・日曜朝食と飲み物を各自でご用意ください。

参加費

参加費(含保険料)は事前振り込みになります。申し込み後にお知らせが来ます。
会員本人 ¥4,500
会員家族 大人¥3,500
会員家族 小学生以下¥2,000
一般 大人¥6,000
一般 小学生以下¥3,000

参加申込

5月31日(木)〆切

URL先の参加申込フォームに入力の上、送信下さい。
https://www.jkg.jp/outdoor.htm
又は,申し込み用紙を印刷の上,FAX又は郵送にて、JKG野外例会事務局までお送り下さい。

住所 〒175-0094
東京都板橋区成増2-26-18-101
マトリックス・アイダ内
ジャパンナイフギルド 野外例会係
FAX  03-5383-1370

イベント内容

1.鍛造ナイフ体験教室・鍛造実演会


JKG鍛造ナイフ部会正会員の個人指導によりナイフの鍛造を行います。
・鍛造体験教室( 最大10名を予定 )は、
費用が参加費とは別に一名5,000円必要です。
・教室申込者には申込後に通知をいたします
(鍛造体験教室のみの参加は出来ません)。
・希望者多数の場合は抽選になります。
・作業の進行によっては仕上げが22日午前中になることがあります。

鍛造体験教室講師紹介

加藤清志氏
1944年 東京生まれ
1965年 文化庁認定刀匠となる
1978年 ダマスカスナイフの製造を始める
1980年 第1回JKGナイフショーより出品

田代雅之氏
1948年生まれ 宇都宮市在住
自動車板金業を40年営む
鍛造部会正会員
自らダマスカス鋼も製作している

中村啓一郎氏(切削工程担当)
長野県生まれ
金属加工業(ベルトサンダーも自作)
主にフィッシングナイフを製作
2003年より加藤清志氏より鍛造技術を学ぶ
現在は鍛造ナイフに力を入れている

鍛造実演会

JKG鍛造部会正会員による鍛造実演があります。

2.大好評のビンゴゲーム大会を開催

会員、ナイフディーラー、メーカーの方に景品提供していただき開催します。景品の募集も致します。

詳細はJKGのホームページからご確認、お申し込みください。
https://www.jkg.jp/outdoor.htm