L.E.M.S.S(レムズ) 2018 L.E.M.S.S BLADE Conference -2nd-は12月15日(土)開催


招待者限定のL.E.M.S.S BLADE Conference が2018年12月15日(土)開催されます。

招待されないと入場できないの?

L.E.M.S.Sは招待客限定としていますが、公式サイトの ※来場者限定についての御注意※ にあるように“あくまで同好の方が気兼ねなく楽しんで頂ける為の処置”とのことで、”招待状が届いていない、もしくは今回初めて参加したい、という方もどうぞ御遠慮なく御来場下さい”とのことですので、興味のある方は是非ご来場ください。

タクティカルナイフを心から愛する人たちだけが集まり、熱く語り合う。そんな理想がこのショーにはあるのです。

カンファレンスとコンペティション

この日に合わせて出展者たちがひとつのテーマに即したテーマでカンファレンスを行います。今回のお題は「F・T(フィクション・タクティカル)という考え方」。またコンペティションとしてお題に沿ったナイフを作ってきて、ショーの中でコンペを行うのもこのショーの特色です。

以下はNEMOTO KNIVESさんのツイート。今回のコンペティションの内容はかなり凝った内容になっています。いったいこのシチュエーションにとって最適解となるナイフはどんな形状、スペックなのか気になるところです。

日時

2018年12月15日(土)PM1:00~PM6:00

場所

フォーラム ミカサ エコ
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-18-12内神田東誠ビル7F

内容

  • タクティカルナイフの展示/販売
  • カンファレンス議題 「F・T(フィクション・タクティカル)という考え方」(PM3:00より1時間程度)

出展者

HELLHAUND KNIVES
YUUKI KNIVES
tomas-knives
ROCK EDGE WORKS
NEMOTO KNIVES

公式Webサイト

詳細についてはWebサイトをご確認ください。
LEMSSトップ


第24回やすぎ刃物まつりの出展者募集のお知らせ



来年(2019年)で24回目を数える、「やすぎ刃物まつり」では、同時開催される「安来アウトドアナイフショー」の出展者を募集しています。
開催日時は2019年5月4日~5日、開催場所は島根県安来市です。

安来市といえばナイフ愛好家には縁の深い日立金属のお膝元。「鋼の町」として知られる安来市の鋼にまつわる歴史を紐解きながら、安来と刃物との関わりを再認識してもらうことを目的として、全国から刃物業者、ナイフメーカーなどの出店を広く募集しています。刃物まつり内では、ナイフ作りなどのワークショップや包丁研ぎの実演、有名刃物産地の刃物展示販売、鋼材に関するシンポジウム、クラシックカーの展示など、あらゆるイベントが同時に開催されます。

開催時期はちょうどゴールデンウィークの前半戦です。遠方のナイフメーカーも出展しやすいよう、交通費の支給なども相談に乗ってくれるようです。出展するナイフショーをお探しの方はぜひ候補として考えてみてはいかがでしょうか。詳しくは、記事下部に記載した安来市役所のやすぎ刃物まつり実行委員会事務局に直接お問い合わせください。

以下、刃物まつりの開催情報です。

第24回やすぎ刃物まつり

開催日時:

2019年5月4日(土)~5日(日)

会場:

安来市中心市街地商店街

主催(連絡先):

安来市役所 政策推進部 商工観光課 内
やすぎ刃物まつり実行委員会事務局(担当:福田様)
TEL:0854-23-3104
FAX:0854-23-3061
E-mail:kankou@city.yasugi.shimane.jp
(メールアドレスの「@」は半角「@」に書き換えてください。)

Webサイト:

やすぎ刃物まつり

Facebookページ:

https://www.facebook.com/yasugihamonomatsuri/