今年最初のナイフショーは2月11日開催の銀座ブレードショーです!


あけましておめでとうございます!
2018年最初の銀座ブレードショーは、2月11日(日)、ライオン銀座クラシックホールで開催されます。

銀座ブレードショーはその名の通りカスタムナイフがメインの展示会ですが、それ以外の小物類や素材などの展示販売も自由に行われています。ナイフメーカーが秘蔵のハンドル材を販売したり、金属を加工して作られた小物やオリジナルの手作りキットなども販売されますので、コレクターだけでなくナイフ作りをしている方、これから作ってみたいなーと考えている方も十分楽しむことができますよ。ぜひぜひ遊びに来てください!

出展する各ナイフメーカーも、きっと年末年始のお休みを返上して一生懸命新作を作っている最中ですから、ぜひぜひ新作を楽しみにして銀座ブレードショーにお越しください。今のうちから2月11日の予定をぜひ調整していただき、銀座ブレードショーへ足を運んでください。Matrix-AIDAも皆さんに喜んでいただけるようなナイフショー特別価格や新製品をご用意して出展する予定です。

 

 

 

日時:

2018年2月11日(日)11:00~17:00

場所:

ライオン銀座クラシックホール/銀座ライオン7丁目ビル6F

大きな地図で見る

内容:

ハンドメイドナイフとナイフメーキング材料等の展示販売

参加費:

入場無料

出展者:

相田義人、荒川知芳、五十嵐盛人、伊原賢治、井原行生、内田啓.、大泉好孝、加藤四龍、北林竹二、九鬼隆一、黒沢次夫、斉藤博、佐藤雄二、篠崎暁生、杉山義雄、鈴木美朗、高本龍雄、武市広樹、多松国彦、中里友之、中根祥文、奈良定守、成恒正人、橋本庄市、林田英樹、ハンク石原、藤田守、間狩純平、松田菊男、道中俊明、武藤美彦、安永朋弘、山崎英雄、山村信彰、山本宣弘、横山哲夫、渡辺隆之、彫家(小池)、Chen, Wei Chun、鈴木刃物製作所 鈴木寛、マトリックス・アイダ、F工房 渡辺藤夫

展示テーブル:

カク・シュンシン

公式ホームページ

http://www.napi.ac/ginzaknife.htm
 
 
 


JAPAN MENSA 10周年記念式典イベントに参加します


MENSAという団体をご存知ですか?

Wikipediaによれば、以下のような説明が。

メンサ(英: Mensa)は、人口上位2%の知能指数 (IQ) を有する者の交流を主たる目的とした非営利団体である。高IQ団体としては、最も長い歴史を持つ。会員数は全世界で約12万人。支部は世界40か国。イギリス・リンカンシャーにあるケイソープ(英語版)に、本部(メンサ・インターナショナル)を持つ。

いわゆる天才の人たちが集まる団体です。ちょっと調べると、ロザン宇治原やパックンマックンなどの芸能人もMENSAのメンバーなんだとか。ぼく自身はまったくの凡人で、MENSAに入れるような脳みそではないのですが、とある人から誘われてJAPAN MENSAの10周年式典イベントにMatrix-AIDAとしてスポンサー枠で参加させてもらうことにことになりました。ナイフとは全くかけ離れたイベントなんですが、すこしでもカスタムナイフやナイフメーキングなどの世界に触れてくれる人が増えればいいなという気持ちで参加してきます。
イベントの詳細は以下の通りです。ご興味があればぜひ。

JAPAN MENSA 10周年記念式典

日時:
2017年12月23日(土) 10:00 ~ 22:00

場所:
大田区産業プラザPIO

内容:
MENSAの文化祭のようなイベントです。
会員による企画出展、講演、ディスカッション、ゲーム大会、アート展示など

参加資格:
どなたでもご来場いただけます。
ということですので、お近くの方はぜひご来場ください。

JAPAN MENSA|公式サイト

もし、MENSAに興味があるという方は、ぜひテストを受けてみてはどうでしょうか?
人生のうち3回だけ試験を受けることができるそうですよ!