「良いモノ 一生モノ 出会い展2」~谷中 文房具の散歩道~


エボナイトは徐々にナイフメーカーの間でも使用する人が増え始めています。
その手触りの良さと色の鮮やかさを気に入ってくれたリピーターも増加傾向。
そんなエボナイト製品の展示会が2月に東京都台東区で行われます。
昨年も行われたこの展示会
出展されている方々は、みんな素晴らしい技術の持ち主ばかりです。
会場はそれほど広くないものの、その分アット・ホームな雰囲気で催されているので、
作家さんたちとのコミュニケーションも取りやすいかもしれません。
「手づくりモノ」が大好きな方にはうってつけの展示会です。
是非ともご来場下さい。
以下、告知です。
------------------------------
自然由来の素材…
植物性樹脂エボナイト、無垢の木、イタリアの革、綿帆布これらの素材にこだわるモノづくりの匠が谷中に集まります。"良い”製品は“一生モノ”。それらに出会える場所…そんなコンセプトの展示会です。お時間がございましたら、ぜひ遊びにいらしてください。
オリジナルのエボナイト万年筆や文具等の展示の他に手作り職人(革小物、木工文具、帆布バッグ)との交流もできます。

「Nebotek」(日興エボナイト製造所)
独特の手触りや艶、エボナイトの素材の魅力と職人の技の競演
http://eboya.net/
「スティロアート軽井沢」北軽井沢の工房で作られる木のステーショナリー
http://stylo.shop-pro.jp/
「リュテス」
素材にこだわった手縫いの革小物
http://lutece.ocnk.net/
「シライデザイン」
ニコンのカメラバッグデザインを手がけたデザイナーブランドバッグ
http://www.shiraidesign.co.jp/

※もちろん展示即売もあります。

『良いモノ 一生モノ 出会い展2』~谷中 文房具の散歩道~
日時:2月4日(金)~6日(日) 13:00~19:00(最終日は17:00まで)
場所:「谷中 ぎゃらりい茶屋町三番地」 東京都台東区谷中6-4-7
電話:03-3821-1167
アクセス:JR日暮里駅南口より徒歩7分 地下鉄千代田線千駄木駅1番出口より徒歩10分


1月20日に佐治武士さんがTV出演です。


頂いた年賀状で知ったのですが、佐治武士さんがTV出演されるそうです。
佐治武士氏は、言わずと知れた越前の刃物鍛冶の伝統工芸士でありながら独創的なアイデアで和式ナイフを作るナイフメーカーでもあります。
ナイフ小僧のブログ-ふるさと一番

出演番組: NHK総合 『生中継 ふるさと一番!
サブタイトル: 「魅せます!“越前打刃物”鍛造の技~福井県越前市~」
日時: 2011年1月20日(木) 午後0時20分~0時43分

どういう内容になるかは見てのお楽しみですが、何はなくとも鍛造に興味のある方は是非ご覧ください。
ぼくも、録画して観てみようと思います。