SAKURA-BLADE SHOW 8thは2018年4月14日~15日開催です!


SAKURA BLADE SHOW が東京都千代田区で開催されます!
日本で唯一のタクティカルテイスト満載のナイフショーで、他のナイフショーでは見られないナイフが多く販売されます。
2日間の開催ですから、ご予定に合わせてぜひご来場ください。

[SAKURA-BLADE SHOW 8th]

日時

2018年4月14日 13:00~18:00
15日 10:00~16:00

会場

東京都千代田区内神田1-18-12 内神田東誠ビル
フォーラムミカサ エコ 7Fホール(MAP:https://goo.gl/maps/K5m4MW3cyF92

入場無料

出展者

http://nemotoknives.sakura.ne.jp/EXHIBITORLIST01.html

公式Webサイト

http://nemotoknives.sakura.ne.jp/SAKURA-BLADESHOW.html

日本を代表するタクティカルナイフのKIKU-KNIVESとNEMOTO KNIVESが一堂に会するこのショーはファンにとってはたまらない企画ですね。それ以外の出展者も他ではみられない顔ぶればかりです。ぜひご来場ください。


ナイフをプレゼントするときの粋な表書き


Matrix-AIDAは愛好家が集まるお店です。

同じ趣味を持った仲間が集まりますから、偶然お店で会ったお客様同士が仲良くなるなんてこともしばしば。お客様同士で親睦を深めるためにお互いのナイフをプレゼントしあうなんてこともあります。

 

そんな風景が日常的にあるんですが、常連の冨岡さんからほかのお客様に渡してほしいと預かったナイフにはご祝儀袋のように水引がついていて、表書きには「水」の文字が。

ぼくが水という字を見て「?」という顔をしていると、冨岡さんがこの文字に込められた意味を教えてくれました。

「このナイフはいろんなものがよく切れるけど、水とあなたとの縁は切れません」

 

この「水」という字にはそんな深い意味が込められているんだそうです。
すごく粋な計らいだと思いませんか。

ナイフは贈り物として縁起ものとしてどうなんだ、という話はたまにありますが、本来刃物は邪を払い、運命を切り開き、人の命を守るもの。かえって縁起の良いものですよね。そんな贈り物にこの「水」のような粋な計らいがあったら完璧な贈り物といえるかもしれませんね。