カスタムナイフのイベントまとめ


なんとも、忙しくナイフ作りに手が回らないナイフ小僧です。
今日は、今年行われる今後のナイフショーなどのイベントをまとめます。
カスタムナイフは意外とイベントも多く、毎月のように何か開催されてます。
本物のカスタムナイフを手に取れる、または購入できる、最大のチャンスがショーです。
そしてなにより、ナイフメーカーと直接話せるのがいいところです。
2008/4/26~27 第25回 JCKMカスタムナイフショー
一流ナイフメーカーの晴れ舞台!
絶対に行ってみるべきです!
2008/5/3~4 安来ナイフショー2008
島根県安来市・市民会館 鋼のふるさとで刃物祭りと併催
2008/5/29~6/2 アトランタ・ブレードショー
2008/7/26~27 JKG野外例会
群馬県北軽井沢マウンテン牧場 キャンプをして鍛造実技を経験できます。
2008/9/01~10 第24回JKGナイフコンテスト募集 JKGナイフショーで表彰されます。
あなたもチャレンジしてみては?
2008/10/25~26 第28回JKGナイフショウ 歴史あるギルドショー
とりあえずは、こんな感じです。
他にもいろいろと情報あったら、ドンドンアップします!


JKGナイフセミナー


先日のJKGトレードショーと同時に開催された、JKGナイフセミナーにも参加してきました。

記事の投稿、めちゃめちゃ遅いですが。

この日は、ダマスカス鋼の作成方法と、ボール盤の選び方やヤスリの使い方など

ベテランのナイフメーカーの方々2名の講義がありました。

講義

ダマスカスについては、知らないことばかりですごく勉強になりました。

とくにモザイクダマスカスなんて、作り方を想像したことすらありませんでした。

作り方を聞いてみると、そうやるのか!と簡単に納得できるんですが、

それをゼロから試行錯誤して完成させていく人達って本当にすごいと感動しました。

たしかに、アメリカの雑誌「KNIVES2008」などを見ると、

ダマスカスのナイフがかなりのシェアを占めてて、

今はむしろスタンダードになりつつあるのではなかろうかという感じです。

ボール盤の講義についても、

「トルクが早いものを探しがちだが、実はゆっくり回転するものを選ぶべし」

など、目から鱗の講義内容で、すごく勉強になりました。

この講義、無料です。

ナイフ作りに興味がある人は、絶対いったほうが得です。

JKG、なんて太っ腹。