JKG法人部会ナイフトレードショーにて


先日、3月24日。

銀座にて、JKG法人部会ナイフトレードショーに出店してきました。

ランドール、相田義人、トニーボーズなどのナイフを出しました。

ちなみに、売れたのはやはり、福田稔さんのナイフでした。

買っていただいた方については、本当にありがとうございました。

売上は、すべてご遺族の手に渡りました。

今回のナイフショー、趣向が違うこともあり、人の入りはそこそこでしたが、

なかなか面白かったです。

ちなみに、うちはラブレスのナイフを購入しました。

utility

ラブレスのユーティリティーです。

ハンドルはグリーンキャンバスマイカルタ。削りは、かのインプルーブドハンドルです。

うーん握るとしっくり!!

なんか切ってみたいな。もったいなくて無理ですが。

マークは、ラブレスのラグビーマークです↓ローンデール時代のものと分かります。

mark

が、ブレードの削りを見る限りまちがいなく、ラブレス&ジョンソンのものだとか。

一目でそれを見分ける、師匠らは並みの眼力ではないと感心しました。

ということで、今回のショーは大赤字で帰ってきましたとさ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です