【Knife-Hack】 熱処理と一緒(完成前)に名入れできる?


できます。
「熱処理と一緒に名入れもお願いしたいんだけど・・・」という質問が結構あります。
通常、熱処理と名入れで2回分の送料がかかってしまうので、一回で両方できないかという相談なんですが、結論から言うとできます。
↓熱処理後、ナイフを磨く前に名入れするとこんな感じになります。
ナイフ小僧のブログ
ただ、普通の名入れのように黒くしても、ブレードを研磨する時に黒いところが全て落ちてしまいます。
ですから上の写真のように、深く彫るような感じでエッチングすることになります。
コンマ数ミリ彫れてるので、研磨してミラーに仕上げても文字はそのまま残ります。
ということで、名入れと熱処理を一緒に注文してもらえると、名入れした状態でお返しできますよ!
名前はもちろん、記念日やシリアルナンバー、鋼材名などを入れると素敵ですよ。
ナイフの名入れは是非Matrix-AIDAへどうぞ!