アメリカ出張記 いざソルバングへ…の前に寄り道


アメリカ出張続きです。
映画祭を見届け、いざソルバングへ向かいます。
今回の相棒は、このシボレーです。でかすぎて、旅の終わりまで車幅感覚がつかめませんでした。
事故らなくて良かった・・・
ナイフ小僧のブログ
図体はでかいがパワーはいまいちなやつでした。

ちょっと寄り道

道中、せっかく西海岸に来たのだから海の幸を食べよう!
ということになり、サンタモニカに寄り道してきました。
社長の記憶を頼りに、昔食べて美味しかったというレストランに向かいました。
そのレストランは今もちゃんと経営していました。
Enterprise Fish Co. レンガ造りのオシャレなレストランでした。
ナイフ小僧のブログ
中は広く、開放的なレイアウトでした。
アメリカのお店はどこもおしゃれだし綺麗にしていて、お店のディスプレイはとても参考になります。
ナイフ小僧のブログ
海の幸をたっぷりと堪能しました。
カキ!チリソースか酢を付けてそのまま頂きます。とても新鮮でした。
ナイフ小僧のブログ
ツナタルタル。
刺身にタルタルがかけてあって、チップスと一緒に食べるもの。
柔らかい魚とサクサクのチップの食感が絶妙でした。
ナイフ小僧のブログ
シーフードのBBQ。
どれもボリューム満点でした。
野菜はいいからもっと魚介増やせ!と思ったとか思わなかったとか。
ナイフ小僧のブログ
アメリカって言うとハンバーガーとかステーキのイメージしかないけど、日本に負けず劣らずのおいしい海の幸が揃っていました。
このお店、ぼくの「生きている間にもう一度来たいお店リスト」に殿堂入りました。

そろそろ本気でソルバングへ

お腹も膨れたので、いざソルバングへ向かいます。
高速道路を北西へ125マイル(約200km)ひた走っていくのです。
ナイフ小僧のブログ
高速道路を走ると驚くほどの車の数!
片側5車線とかあっても車がひしめき合って走っていました。
不景気とはいえ、やはり世界ナンバーワンの経済大国。パワーを感じます。
ナイフ小僧のブログ
山越え谷超え、走ること2-3時間、とうとうナイフショーが行われるソルバングの街に到着しました。
ナイフ小僧のブログ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です