2019年2月、2つのナイフショーが開催されます!


ちょっと気が早いですが、来年、2019年に開催されるナイフショーのフライヤーがお店に届きました。

毎年恒例ではありますが、2月開催の2つのナイフショーです。
ひとつは2月10日(日)開催の「銀座ブレードショー」、そして2月23日(土)開催の「東京フォールディングナイフショー」です。

この2つのショーは出展メンバーがガラッと変わるので、両方行ってもどちらとも楽しめると思います。ぜひ今のうちに来年のスケジュール表にナイフショーの予定を書き込んでおいてください!


銀座ブレードショー

日時:

2019年2月10日(日)11:00~17:00

会場:

ライオン銀座クラシックホール(銀座7丁目ビル6F)

公式Webサイト:

銀座ブレードショー

東京フォールディングナイフショー

日時:

2019年2月23日(土)11:00~17:30

場所:

ビジョンセンター東京 八重洲南口6階

公式Webサイト:

東京フォールディングナイフショー

ノコギリ用カイデックスシース


ノコギリ用のカイデックスシースを製作しました。
結構大型であること、そして刃がギザギザしてるため、ピッタリ作ってしまうと抜差しの際に刃がカイデックス内部に干渉してしまうので、色々と考える部分がありましたが、最終的にこんな形にしてみました。

お客様の希望で目立つオレンジ色。そして、先端と手元に、作業休憩中にその辺の木に吊るしておくためのハトメを打ちました。

単純に作ってしまうと、前述のように抜差しの時にシース内部を削ってしまうので、この写真のようにクッション付きスクリューのゴムを真ん中に挟むようにしてねじ止めします。中のゴムワッシャーはやはり傷ついてしまうので、消耗品になります。しかし、これのおかげでノコギリの刃を傷つけることなく抜差しできるようになります。

というわけで、カイデックスはナイフやホルスターだけでなく、アイデア次第でありとあらゆるものやツールのケースを簡単に作ることができます。ぜひトライしてみてください!