Fielder vol.29が発売となりました。 今回はJKG鍛造教室に密着するなど、ナイフに関する情報も多少ながら掲載されています。 内容紹介 石器、延べ竿、イカダ、網の作り方! もはやナイフの原点、石器の作り方まで公開するようになったF[…]

先日発売された年鑑ナイフマガジン2016では、岩崎先生がラブレスのDixon Fighter(ディクソン・ファイター)を使ってハンティングをする様子が紹介されていました。ラブレスを使ってみたくても使える人はおそらくほとんどいないと思いますが[…]

待望の年鑑ナイフマガジンが今年も発売されました! 年鑑ナイフマガジン 2016 | Matrix-AIDA.com 今年のナイフマガジンも175ページのボリュームで、日本の主なナイフショーやナイフメーカー、そしてアトランタ・ブレードショーも[…]

昨今のブッシュクラフトや狩猟のブームにぴったりの雑誌、Fielderがまた新たに発売されます。 今号に銀座ブレードショーの広告がカラー1ページで掲載されていました。 また新たな集客につながるといいですね!   全国紙に堂々1ページ[…]

facebookのタイムラインに流れてきて知った雑誌Gun Professionalsにラブレスが載ってるという情報。 これはチェックせねばとさっそく買ってみました。 ラブレスがナイフメーカーとしてだけでなくガンスミスとしても優秀だったとい[…]

ちょっと前になりますが、コンバットマガジン12月号が発売になりました。 今号でクローズアップされたのはJKGメーカー会員でもある藤田守さんです。 独特の世界観の作品の数々はなかなか見応えがあります。 同じものは二度と作らないというポリシーの[…]

ちょっと前の話になりますが、コンバットマガジン2015年10月号が発売になりました。 今回の特集はエングレーバーの星山文隆さんです。 自分で作ったナイフに彫刻を施した作品が多数掲載されています。 記事によれば、通常のシースナイフなら2万円か[…]

休刊となっていたナイフマガジンが、とうとう年鑑ナイフマガジンとして復活しましたよ! 全224ページの大型ムック本のような形で、ボリュームも満載です。 充実のナイフショー・レポート ナイフショーのレポートについては、6月に行われたアトランタ・[…]