実は、銀座ブレードショーはナイフ好き以外でも楽しめるイベントなのです!


今度の日曜日は銀座ブレードショーが開催されます。
「ブレードショー」と名を打っていますが、実はナイフ以外のものでも何でも売っていいゆるいイベントなのです。
ですから、ナイフを作っている人が材料や工具を販売したりしていることもありますし、ちいさなハンドメイドのアクセサリーやレザークラフトなども展示・販売されています。最近では彫刻家も参加するようになって、その場で彫刻の受注などもしてくれます。

マトリックス・アイダでもナイフ目当てのお客様意外にも楽しんでもらえるように、パラコード・ブレスレットなど新しいアイテムを準備しています。

このパラコードブレスレットは、アウトドアでアクセサリーとして身につけておけますが、いざというときは解いて縄として使えるスグレモノです。最近では「Mad Max」という映画の主人公が身につけていて話題になりました。マトリックス・アイダでネット販売をしていますが、結構女性に人気がある商品です。おみやげにも最適です。
IMG_1390

女性といえば、爪やすりなんかも用意しています。
折りたたみ式の爪やすりで、バッグなどに入れておくとすごく便利です。なんと1本100円で販売しています。
安心のドイツ製で、品質は保証済みです。これもナイフショーのたびに飛ぶように売れる人気商品です。
IMG_1395

こちらは常連の山本信彰さんの作った馬蹄形の小銭入れ。前回の銀座ブレードショーで一目惚れして買ってしまいました。
既成品ではないハンドメイドの良品が手に入るのがこのショーの楽しいところです。
IMG_1396

彫刻家が3名集まった彫家というグループも魅力的です。
ナイフと彫刻は相性が良いですが、この彫刻家の皆さんはブローチやZIPPOなどにも彫刻してくれますから既成品を世界に一つの宝物にするのも一興です。
彫家

ということで、ナイフに興味のない方もの楽しむことが出来るナイフショーに是非一度ご来場ください。

ちなみに、出展してるナイフメーカーの人たちは、(強面だけど)みな良い方ばっかりなので、なんとなく来た人、初心者の方、そんな人たちを大事にしてくれますよ。気になってたら、ぜひ銀座ブレードショーへGO!

銀座ブレードショー

日時:

2015年8月9日(日)11:00~17:00

場所:

ライオン銀座クラシックホール/銀座ライオン7丁目ビル6F

 

大きな地図で見る

内容:

ハンドメイドナイフとナイフメーキング材料等の展示販売

参加費:

入場無料
 
 
 


4 Replies to “実は、銀座ブレードショーはナイフ好き以外でも楽しめるイベントなのです!”

  1. ナイフショーの葉書の件、今回の銀座と松本の分は会場で入手しました。10月のJKGからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です