ラブレスさんの工房にて。
ラブレスさんの工房では、今もたくさんのナイフが産声をあげていました。
今のパートナー、ジム・メリットさんには会えませんでしたが、
二人して作っていってもまだまだ裁ききれないオーダーがあるんですね。
さすが神様。
ナイフ小僧のブログ-ラブレスノナイフ
オーダーシートを入れるカゴが入口にかかっていました。
手書きなのが味があってかっこいいですね。
ナイフ小僧のブログ-オーダーシート
そしてナイフブランクたち。
さまざまな、そしてあまりにも有名なデザインがズラリ。
しかもモデルごとにきちんと整然と並べられておりました。
ナイフ小僧のブログ-ナイフブランク
ラブレスさんの工房は、まさに男の夢といった感じでした。
こんな人生、カッコよすぎですよね。
とりあえず今日はここまでです。
つづく。
ありがとうございました。


4 thoughts on “R.W.ラブレスとナイフ小僧③

  1. sumi7boy より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも、楽しみにみています。ラブレスさん、いつまでも元気に現役で頑張ってもらいたいですね。

  2. ナイフ小僧 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントいただけてうれしいです。
    ありがとうございます。
    ラブレスさんはめちゃめちゃ元気でおちゃめでした。
    まだまだ現役で頑張ってくれそうですよ!

  3. smine より:

    SECRET: 0
    PASS:
    バイクに車に射撃に狩猟に飛行機に
    ガンに工具にナイフに日本人の妻?に
    まさに男の夢ですね。
    ウラヤマシイです。

  4. ナイフ小僧 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつもありがとうございます!
    本当に、しゃべってる間、終始冗談ばっかりで、
    これまでの人生もこれからの人生も大いに楽しんでる感じが本当にうらやましかったですよ!
    男と生まれたからには大胆に生きたいもんです。

sumi7boy にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です