国産のスタビライズド・ウッド、JKGナイフショーで先行発売!


僕がずっとやりたかったことの一つとして、スタビライズド・ウッドの素材安定提供というテーマがありました。

これまでは海外からの輸入に頼らざるを得ず、空輸したり、海外のナイフショーで購入してきたりするぐらいしか手がありませんでした。どうしても販売価格は8000円~1万円くらいになってしまい、かなり高価な素材になってしまって在庫の動きも悪く、なかなか手が出ない状態に陥って、細々と売っていくような停滞状態になっていました。「でも絶対に需要あるのになあ…」と思いながらも気づけば長い年月が経ってしまっていました。

そんなある日、昔からの僕の友人の一人が、かなり高品質のスタビライズド・ウッドを製作していることが分かり、交渉開始。めでたく安定的に供給できる目途がつきました!とりあえず今回のショーに10セット無理やり間に合わせてもらって販売できることになりました。

今回はソフト・メープルのスタビライズド・ウッドでレッド、ブルー、グリーン3色のいずれかに染めたものをご用意。
価格は5500円(税込)で、サイズはフルタング用の10mm×73mm×133mmです。
このフルタング用というのも作りたかった。海外ではなぜかスタビライズド・ウッドのほとんどがブロックで売っているんですよね。

色やサイズはまだまだ開発段階で、無限の可能性があります。上の写真のように、販売するもの以外でも紫の色のものなども作れます。今回のJKGナイフショーでの売れ行きやお客様からの意見を参考に、今後のカラーリングやサイズなども増やしていくつもりです。ペン軸や電子タバコのフレームなどナイフ以外の用途も想定していますので、Matrix-AIDAまでお気軽にご相談ください。

サンプルも多数持っていくので、今回のJKGナイフショーではぜひMatrix-AIDAのブースに足を運んでください。よろしくお願いします。

2017年のJKGナイフショーは10月21日~22日開催です!


 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です