御無沙汰の更新になってしまいました。
1週間ほどアメリカに行ってました。プライベートな旅行ですが。
例に違わず、成田空港にて検疫されてきたナイフ小僧です。
アメリカに行ってる間にもナイフネタを少々仕込んできましたので、近日中に報告します。
さて、ナイフマガジンが発売になりました!
今回もカラーページが盛りだくさんで、素晴らしい内容です。

主な目次

1.小田久山、その半生と作品
2.カスタム・ストライダー
3.日本のカスタムナイフメーカー 橋本庄市の巻
4.はたらく刃物(根曲がり竹細工)
5.銃刀法改正について
6.彦さんのコラム
7.ガーバー ヒンダラー・モデル
8.現代の鍛造ナイフ
9.日本のカスタムシースナイフ・小カタログ
10.ライヨール ミツバチ100周年記念モデル

クザンさんや、ストライダーなど読者の喜ぶところを突いている特集が嬉しいですね。
また今回注目なのが、橋本庄市さん。
失礼ながら僕は橋本庄市さんのナイフを見たことがなかったんですが、
すごく個性的、かつ幻想的なデザインでビックリしました。
芸術学部非常勤助教というその肩書きをみて納得の、人とは違う素晴らしいナイフです。
実物を是非見てみたいです!
また、今回は銃刀法改正についての記述もあります。
ナイフファンは必ず目を通しておきたいところですね。
最後になりましたが、今号はマトリックスアイダからカイデックス全色とDVDプレゼントがあるので
是非応募してくださいね!!


2 thoughts on “ナイフマガジン6月号

  1. 落ち武者 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自分 日本の銃刀法…
    馴染めません…
    改悪法に成ってる事が多い気がします。
    島国根性だからナァ~
    仕方ないか…
    私は日本人 だいたい満足していますが…
    ちょっと 心が狭いのが不満です。

  2. ナイフ小僧 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >落ち武者さん
    まー間違いなく改悪ですね・・
    決まってしまったものはしょうがないので、これ以上つまらない世の中にならないように、日本国民は一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です