黒檀に銀を隙間なく埋め込み、融合させる作品を作っている「Fuse」の五十嵐君。
ひょんなことから彼がマトリックス・アイダに来るようになり、それ以来個人的にも親しくさせてもらっています。

FUSEのペットアクセサリー

そんな彼の最新作が出来上がってきました。
これまでは、指輪やネックレスなどのアクセサリーが多かったのですが、
なんと今回は、ペットのアクセサリー。
写真の犬が首からぶら下げているのが、それです。
チラッと見える肉球は、なんと本人の肉球を再現してあるのです!
ナイフ小僧のブログ-fuseとcolt
モデルは、うちの愛犬「COLTくん」です。
上の写真の以外にも様々なデザインの作品がズラリ。
自分の好きな文字や、デザインをそのままアクセサリーにすることができるとのこと。
ナイフ小僧のブログ-fuseとcolt
ペットのネームタグにしたり、裏面に飼い主の電話番号などを入れて迷子札としても使えるのです。
これだけおしゃれだとペットとおそろいのネックレスを付けてもいいかもしれません。
携帯ストラップにもなります。
ナイフ小僧のブログ-fuseとcolt
もちろん、すべてが手作りの一点物。世界にひとつだけの”たからもの”です。
興味のある方は、下記のHPからお問い合わせしてみてください。
好青年なイケメンくんですよ!
s-fuse
http://www.s-fuse.com/top.html
※この他、彼はナイフのハンドルなどにもインレイすることが出来ます。上記のHP覗いてみてくださいね。


2 thoughts on “FUSEの五十嵐くんのペットアクセサリが秀逸すぎる

  1. ものずき より:

    SECRET: 0
    PASS:
    一種の象嵌なのだろか?
    どうやって作るんだろ・・・

  2. ナイフ小僧 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ものずきさん
    鋳造なんです!
    彼の本職(前職)は、歯科技工士さんです。
    要するに銀歯作るのと似た方法らしいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です