5月31日からアトランタ行ってきます


今年もジョージア州アトランタで開催されるブレードショーに行ってきます!年々規模が大きくなっていて、今年はどうやら過去最大の展示者数(1000テーブル越え)のようです。期間としては2017年6月2日(金)~5日(日)までの3日間にわたって行われます。

今年は3名のナイフメーカーに同行してきます。
日本時間の5月31日から6月6日の間はお店不在になりますので、よろしくお願いします。


 
 

あなたの欲しいもの探してきます!

ブレードショーでは、日本では手に入らないナイフや材料などありとあらゆるものを手にすることができます。
もし、いまマトリックス・アイダにないものなどで「こんな鋼材やハンドル材があったら買ってきて」とか「これを見てきて写真を撮ってくれ」とか、「ラブレスのこのモデルあったら連絡くれ」など、あなたの欲しいものがありましたら、なんなりとマトリックス・アイダのお問い合わせフォームFacebookのメッセンジャーにご連絡ください。

全部にお応えできるかわかりませんが、できるかぎりご要望にお応えし、詳細をお伝えします。
向こうでもメールやSNSのチェックはしてますから、期間中でしたら間に合うので、思いついたらお気軽にご連絡くださいね!

 
 
 


Art Work 渡辺 渡辺雄二さんのWebサイト


新しいナイフメーカーのホームページを紹介します。

今回紹介する渡辺雄二さんは昨年の銀座ブレードショーの展示テーブルでデビューした方で、オリジナルデザインのナイフを製作していて、現在は狩猟用のハンティングナイフをメインに製作されています。TwitterInstagramを積極的に活用してメーキングの仲間や顧客とコミュニケーションをとっていて、セルフプロデュース力が高い方だなーという印象でした。

Twitterを通してテスト依頼

中でも面白いと思ったのがTwitterで出会った猟師さんに自分のナイフを送り、シーズンを通してテストしてもらったりしているところ。これは自分のナイフのテストもできるし、その猟師さんのフォロワーにも自分のナイフをアピールできる素晴らしいアイデアだと思いました。

下がナイフを提供された猟師さんのTweet。こういうレビューがナイフを販売する際の説得力やデザインの改善につながっていくわけです。というよりこのTweetがすでに宣伝となっていますね。

Art Work 渡辺 Webサイト

ということで、本題の渡辺さんのWebサイトはこちら。

Art Work 渡辺

TwitterやInstagramの情報は速報性が高く、拡散力もある一方でドンドンと流れていってしまう傾向があるので、渡辺さんは娘さんの協力のもとWebサイトを開設しました。渡辺さんの自己紹介から始まりナイフの製作工程や即納可能なナイフリストが見ることができます。もちろんそこからオーダーもすることができます。

リンクまとめ

渡辺さんのリンク先のまとめはこちらです。是非アクセスしてみて下さいね。

Webサイト
Art Work 渡辺

Twitter
Art Work 渡辺(@ART_WORK_W)さん | Twitter


Instagram
Art Work 渡辺さん(@art_work_w)