湯河原でナイフを自作しているお客様が、完成したカヤックフィッシングに携帯するために作ったというナイフの写真を送ってくれました!いぇい!

 
小出刃っぽい形状で、鹿角のついたおしゃれなナイフです。首から下げられるようになっているシースはダブルステッチ仕様。丈夫で機能的です。

20160227_205151

 

シースに深めに収まりますが、革紐のおかげで抜き差しは楽にできそうです。

20160227_205028

 

そして、この方が送ってくれたのがこちらの動画。
鋼材を削りだすところからシースが完成するまでをスライドショー形式で約3分にまとまっています。

最近はナイフメーカーの人たちもブログなどをするようになって作業工程などが理解しやすくなりましたが、こういうふうに動画でコンパクトにまとまっているのもいいものですね。鋼材がドンドンと道具になっていくのは結構エキサイティングです。
よかったらぜひご覧下さいね!

 
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です