銀座ブレードショーとほぼ同時期に、とても面白そうなイベントが東京で開催されます。
18世紀から年月を経てアメリカで進化した日本伝統技術「木目金」。アメリカでも木目金は「MOKUME」として通じるんですよね。

木目金はハイエンドなフォールディングナイフなどにボルスター材などとして使われていますし、アトランタ・ブレードショーなどでは木目金専門のテーブルがあるほどです。日本で生まれた技術が遠い異国の地で発展を遂げたいうのはちょっと寂しい気持ちがしますが、素晴らしい技術で世界に認知しているのもまた事実。なお、この展示会ではアメリカのナイフ作家も参加しているとのこと。ぜひ見てみたいですね!

IMG

アメリカ木目金作家展 in Japan 2016

日時:
2016/7/9(土)~2016/7/16(土) 11:00~18:00 (日曜・祝日休館)
 
場所:
山脇ギャラリー〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-21

 
TEL:
03-3264-4027
 
FAX:
03-3264-4025
 
公式Webサイト:
山脇ギャラリー*

 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です