2018年 熱処理の最終受付について


気が付けば師走。今年もたくさんのご依頼、ありがとうございました。年末年始は何かとバタバタとあわただしく、計画的に過ごすのは難しい時期ではありますが、お互い熱処理の日程だけは把握しておきましょう!

年内に受け取りたい方

年内最終の熱処理受付は12月23日(日)です。
19日までにMatrix-AIDAに持ってくるかお送りいただければ、年内にナイフを受け取ることができます。
今週末がんばってやれば年末年始を磨きの作業に当てることができます。

年明け初回に受け取りたい方

それ以降の場合、12月24日~1月9日までにお送りいただければ新年最初の熱処理となり、1月12日に返却予定となります。

上記内容をまとめたのが以下の表です。


熱処理カレンダー

その他の日程等も以下の熱処理カレンダーで確認いただけます。どうぞご利用ください。

年末年始の慌ただしい時期ですが、ぜひともスケジュールをご確認の上、計画的にナイフメイキングを進めてくださいね。それ以降の熱処理の予定はカレンダーでご確認ください。
 
 

 
 
 


カイデックス・ウッドパターンが予想以上にいい


カイデックスといえば「無機質でクール、ちょっとタクティカルっぽい」みたいなイメージが強いと思いますが、最近はそれを覆すようなカラーが続々とリリースされています。そんな中、予想以上にヒットだったのがウッドパターン。まるで木をそのまま折り曲げたかのようになるその不思議な感覚。

このルガーのホルスターはうちのお客様の(・ω・´翔(@doppelganger303)さん が製作したもの。翔さんはものすごくカイデックスホルスター作るのうまくてノウハウをいっぱい持っていて、僕もいろいろと教わっているんです。このウッドパターンを入荷したら、誰よりも早く手に入れてこのウッドパターンを使ってくれました。

天然素材のようなカラーリングに現れる起伏。なんだか不思議な感覚ですが、ちょっと温かみがありつつもカッコいい!

ホルスターにもいいですが、鉈のケースなどにも良く似合うんじゃないかなと思います。毎回入荷する数が少なくて品切れが多いのが玉に瑕ですが、手に入れるチャンスがあったらぜひ使ってみてください。ほかの人と一味違ったカイデックスホルスター、シースを作ることができます。この柄で小物を作っても面白いかもしれませんね!

ちなみに、この(・ω・´翔(@doppelganger303)さん はあらゆるモデルガンのホルスター作っているので、Tweet見ているだけですごく参考になります。カイデックスやっている人はぜひフォローしておいたほうがいいですよ!