鶴田雅彦さん 前回のJKGナイフコンテストでは優秀シースナイフ賞を獲得した超実力派。飽くなき探求心で冶金学、鍛造技術を研究。モザイクダマスカスやチタンの鍛造などができるのは赤堀さん以降、彼だけではないでしょうか。現在、日本トップクラスの技術[…]

2020年1月18日(土)。京都へ降り立ちました。 その理由はもちろん今年から開催される「京都ナイフショー」です。 JR京都駅からバスに乗り20分くらいで会場にほど近いバス停に到着。平安神宮にほど近い「みやこめっせ」に到着しました。交通手段[…]

今年の夏の銀座ブレードショーもおかげさまで大入りでした!ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。 今回ナイフショーに参加できなかったあなた、悲しむなかれ!下半期、 8月は松本ナイフショウ、9月は博多ナイフショー、10月は関刃[…]

2019年4月6日~7日の2日間、銀座クラシックホールにてJCKM/JKG鍛造部会合同カスタムナイフショーが開催されました。 新年度最初の週末に加え、一週間後にはSAKURA-BLADE SHOWも控えていて来場客は少ないかなと予想していま[…]

2019年2月10日。 「前日は大雪」との天気予報は見事に外れて東京ではほとんど積雪はなく、ナイフショーは予定通り開催され、おかげさまでたくさんのお客様にご来場いただきました。 開場前には入口に行列ができるなど予想以上の来客数でショーは大盛[…]

2018年7月8日に行われた銀座ブレードショーは、大盛況のうちに無事終了しました。 ご来場いただいたお客様をはじめ、ショーの主催・運営・事務作業すべてを行ってくださった奈良定さん夫妻、そして、その他ショー開催に携わったすべての皆様に改めて感[…]

去る2018年 4月14日、15日にSAKURA BLADE SHOWが開催されました。僕も初日にお伺いしましたので、その様子をばレビューさせてもらいます。 到着したのは昼過ぎくらいでしたが会場は熱気あふれるお客さんでごった返していました。[…]

その2の続きです。 松井透さん 松井さんはピンと位置を工夫してナイフごとに意匠が変わるようにしていました。モザイクピンなどを使えばさらに面白くなりそうです。 加藤清志さん 加藤さんといえばこのニッケルダマスカス。ペーパーナイフシリーズは加藤[…]